運動と睡眠~軽いウツ病や不眠症対策の素人的考察

昔は「精神病」というと、かなり独特な珍しい病気といった風潮だったように思いますが、いつの頃からか、ウツ病、不眠症、自律神経失調症など、意外と身近な人でも悩んでいる方が少なくありません。

またHIV感染者というか、同性愛者の方には、精神的な病を抱えている方が少なくないように感じます。

ちなみに、ウツ病と自律神経失調症の違いは、心の病が「ウツ病」、体の病が「自律神経失調症」と言われているそうです。

どちらの病も、眠れなくなる「不眠症」で悩む方も多いようですね。

もちろん重症の場合は、専門医と相談しながら薬を服用したりしなければならないのですが。。。

正直なところ、薬に頼りすぎると、耐性が付いて薬の量が多くなったりすることもあるので、できるだけ少なくしようとする気持ちが大切だと思います。

その場合、「ストレスをためずに発散させること」が最も重要だと考えます。

具体的には、体に負担にならない程度の「軽い運動」と、心と体をリラックスさせる「睡眠」が大切ではないでしょうか?

ここでは、専門的な(=難解な)話は置いておいて、素人的に簡単にまとめてみようと思います。

ところで、あなたは「ウツ病」や「自律神経失調症」もしくは「不眠症」ではないと言い切れますか?

このあたり考え込むと、自信を持って言い切れる方は少ないんじゃないでしょうか?

誰でも、程度の差こそあれ、その「素質」を持っているというか、誰でもなりうる「身近な病」なのかもしれません。

ちなみに私の知っている方々は、「真面目」ということが共通点だと感じます。

あまり神経質に物事を考え込まずに、「まっ、い~か」と軽く流すことも、時には大切かもしれませんよ。

さて、まず「軽い運動」についてです。

運動というと、いわゆる「スポーツ」をイメージされて、拒否反応を示す方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、実は「スポーツ」というのは、健康にはあまりいいとは言い難いようで、特に「頑張る」ものは、かえって体の負担を増やしてしまうことも考えられます。

個人的には「散歩」が最もオススメだと思います☆

適当に、街をブラブラしたり、大きな公園を歩いてもいいのですが、正直、犬でも飼っていないと毎日、散歩することが楽しいとは感じないかもしれませんね^^;

そういう意味でも、今年流行った「ポケモンGO」などはうまく活用したいツールだと思いますよ☆

「ポケモンGO」に抵抗があるのであれば、普通の「万歩計(歩数計)」でももちろん大丈夫です。

いずれにしても、どのくらいがんばったのかが「数字」で分かるものを活用すると、毎日続ける意欲が湧くと思います。

それに散歩であれば、ジムのようにお金もかからないし、雨や雪の日でも出来ないことはないし(大きめのショッピングセンター等でも可能)、金銭的にも精神的にも負担が少ないことも◎です!

続いて、「睡眠」についてです。

心と体がリラックスする(=休む)ことができるのは、唯一「眠ること」だけなので、睡眠の時間は、最も大切な時間だと言い換えることが出来ると思います。

ただ、何時間寝ないとダメとか、よく言われる「常識」よりも、自分が納得できる「睡眠時間」の方が大切で。。。

さらに言えば、「時間(量)」よりも「」の方が大切だと考えます。

今の私の仕事は、夜勤がメインなのですが、そうなると「眠ること」が仕事のためにも必須となります。

どうしても昼間に寝ないといけないのですが、アイマスクをしたり、アイマスクだと違和感がある場合は、タオルや肌触りの良いマフラーのようなもので代用してもいいと思います。

また、お酒(アルコール)、カフェイン、タバコは厳禁です!(心当たりがないでしょうか?)

その他、寝る前にスマホやPC、テレビを見たり、水分を摂り過ぎたり、考え事をすることもあまり良くないそうです。

どうしてもダメなら、専門医と相談しながら、薬に頼ることも仕方が無いと思いますが、仕事などへの支障がない日はあえて飲まないといった「薬の量を減らすための努力」も怠って欲しくないなと思います。

また、「ストレス」の原因を探って、そのストレスが避けられるものなら避けるようにして、避けられないのであれば、他のこと(運動や趣味など)で気を紛らわすなど、自分なりのストレス発散をすることが重要です。

「あなたのストレス解消法は何ですか?」

もし分からなくて悩んでいるのであれば、身近な友人などに聞いて参考にしてもいいかもしれませんね。

たぶん、ストレスで悩んでいない人はいないと思うので。

【PR】HIV+(陽性者)限定SNSなら >> セカンドライフSNS

2lbaner46860

【PR】スマートフォン・タブレット利用者なら >> LINE@SECOND LIFE


>> COMMENT~コメントはお気軽にどうぞ~

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
*が付いている欄は必須項目となります。

*

認証コード *