東京五輪2020~札幌マラソン騒動に思うこと~

那覇の首里城が炎上したかと思えば、東京五輪2020の(日本人には人気種目である)マラソンの札幌開催が決定し、なんだかやりきれない空気が漂っていますね^^;

個人的には、陸上競技は「シンプルなルール」ゆえに、見ていて単純に面白いから好きなスポーツです。

今回の、マラソンと競歩に関しては、中東の国、カタール(ドーハ)で開催された世界陸上の状況(クレーム)から、バタバタと「慌てた対応」のような印象が強いです。

確かに、気温30度を超えるような猛暑の中で、長距離を走ることは「負担が大きい」ことは間違いないことだと思うけど、それを言い出したら、別にマラソンや競歩に限らないと思うんですよね^^;

オリンピックの開催は、基本的には「一つの都市」で開催され、一部別の場所で開催されることもありうるんだと思うけど、東京と札幌だと、ちょっと離れすぎているように思いますw

もう「都市」単位ではなく、ラグビーのように「国」単位でもいいのかもしれませんよね。

また、暑さの対策としては、そもそも「なんで7月末から8月にかけての開催なのか?」疑問が残ります。

秋に開催すれば、すべての問題が解決されるような気がしますけど?(実際、東京五輪1964は10月開催だったし!)

一部、アメリカの人気プロスポーツと開催が重なることを危惧しているという話を耳にしますがww

また、マラソン等の一部競技を、思い切って、「冬の大会」に移行させてもいいような気もしますが、どうなんでしょうかねえ?

正直、冬の五輪って、スキーとかスケートとか、ごく一部の雪国でしかやる人がいないマイナーなスポーツばかりなので、一部の陸上といった競技を移してもいいように考えます。

話が飛躍してきたので、札幌での「五輪マラソン」に話を戻すと。。。

正直、「7月末から8月にかけての札幌」は、学校が夏休みということもあり、最も人気が高い観光のトップシーズンで、ホテルもなかなか取りづらいし、料金も高いです。

北海道マラソンのコースを基本にコースを選定しようとしているようだけど、大通公園では、大規模なビアガーデン等のイベントが連日開催されているので、影響が大きいように思います。

一部のマスコミでは、札幌をこき下ろしたような報道がされているようだけど、ヒドイ話ですねw

札幌だって、夏の五輪を誘致しようかと立候補を考えていたくらいなのに。

ただ、開催まで1年もない段階で、「やっぱり札幌で」なんて急に言われても、北海道新幹線は全然進捗していない(2031年開業予定)し、札幌駅の新幹線駅予定地には、JR北海道が立派な商業ビルを建ててしまっているくらい「のんびり」しているところに、「寝耳に水」状態かもしれませんねww

しかしまあ、「イイワケ」は出来るかもしれませんけど^^;;

とはいえ、正直なところ、日本人には、東京五輪のマラソンが「札幌」で開催されることのショックは大きいですよね。

外国人には、「小さな日本」の中では、東京だろうが福岡だろうが札幌だろうが、同じような大差ない場所だと感じるんでしょうし、だからこそ「有無を言わせず札幌開催」を強行したんだと想像しますが。

ちょっと気になるのは、今回の騒動を起こした人物である、(小池百合子知事と犬猿の仲である)森元総理と(北海道出身の)橋本聖子議員ですが、2人とも「ウラ事情」がありそうなので、なんだか「きな臭い」と感じる人も少なくないのかもしれません。

なんだかんだ言っても、個人的には、東京でも札幌でも「オリンピックが楽しみ」なのは同じなんですけどね^^

【PR】HIV+(陽性者)限定SNSなら >> セカンドライフSNS

2lbaner46860

【PR】スマートフォン・タブレット利用者なら >> LINE@SECOND LIFE


>> COMMENT~コメントはお気軽にどうぞ~

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
*が付いている欄は必須項目となります。

*

認証コード *