3.11~Be the light~

今日は、東日本大震災が起こって、ちょうど6年になる日です。

本ブログでは、特に、震災についてふれていませんでしたが、ちょっとだけ回顧してみようかなと思います。

6年前(2011年)の震災当日、自分は、とある空港にいました。

というより、後から思えば、最大震度を記録した時は、空港に向かう電車の中だったようです。

というか、全然気付いていなかったんですよね^^;

空港に着くと、カウンター付近は騒然としていて、どうしたのかと思ったら、大地震があったようだということで、空港内のテレビ(NHK)の映像に、その辺にいる全員が釘付けになっていました。

そうしていると、空港の建物が大きく揺れてかなり動揺しましたが、それが最大余震だったようです。

その時は、ただただ揺れが収まるのを祈るばかりでした。

揺れが収まったと思ったら、今度は大津波が東北地方の沿岸を中心に襲っている映像が映し出され。。。

まるで映画のような展開に、呆然としていたように記憶しています。

その後、福島の原発も被災したとかで、映像の中心は原発事故に移っていったように思います。

正直、福島の原発事故は「余計」ですよね。

なんでこんな大きな事故になったのか、いまだによく分かりません。

「いままで大丈夫だったから、今後も問題ないに違いない。」

という過信があったのかもしれませんが。

後で思い返せば、6年前は、2日前にも大きな地震(後から前震と再定義)があったり。。。

2004年12月のスマトラ島沖地震及び巨大津波(インドネシア)、2011年2月のクライストチャーチ地震(ニュージーランド)など、大きな地震が注目されていた時期でもありましたよね。

ただ当時は、日本だったらここまで大きな被害にはならないんだろうな。。。

なんて楽観していたように記憶しています。

東日本大震災が巨大すぎて、記憶が消された感もありますけど。

東日本大震災や福島原発事故については、当事者だと、さらに大きなショックなんだろうなと想像します。

当事者でない自分は、想像することしかできませんが。。。

天災は忘れた頃にやってくる」by 寺田寅彦

この言葉を肝に銘じて、いつ天災に遭遇したとしても、落ち着いて対処できるような心構えと準備をしておくべきなのかもしれませんね。

そう言えば、東日本大震災の復興ソングとして、NHKが大々的に流していた曲がありましたが、自分は、その曲が流れると、チャンネルを変えるほど。。。

あの曲が大嫌いですw

以前、本ブログでも紹介していた「one ok rock」の「Be the light」という曲の方がずっと良い曲だと思いますけどね。

残念ながら、英語の歌詞なので日本人にはピンとこないのかもしれないけど。

日本語字幕付きの動画はコチラ↓です♪

とりとめのない記事になってしまいましたが、最後に寄付のお願いです!

といっても、お金をどうこうするということではなく、「検索するだけ」でいいんです?!

2017年3月11日、ヤフーで「3.11」と検索してみてください。
Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで検索された方おひとりにつき10円が、東北復興にたずさわる団体に寄付されます。

引用元:- 3.11 応援企画 - 3.11、検索は応援になる。

よかったら「3.11」で検索↓してくださいね。

Yahoo! JAPAN

【PR】HIV+(陽性者)限定SNSなら >> セカンドライフSNS

2lbaner46860

【PR】スマートフォン・タブレット利用者なら >> LINE@SECOND LIFE


>> COMMENT~コメントはお気軽にどうぞ~

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
*が付いている欄は必須項目となります。

*

認証コード *