10年ぶりの歯医者さん~歯科診療その14~

昨晩、歯のかぶせ物が一部欠けたことで、数年前に通院していた某歯科医院に電話で予約して、その時間に歯医者に行きました(「歯のトラブルは突然に」参照)。

受付で「診療カード」を探したけど見当たらなかったと告げると、すぐに新しい診療カードを用意してくれ、すぐに診療台に案内されました。

そうすると、PC画面に、昔の「レントゲン写真」の映像を映し出してくれ、その日付は、今から約10年前の「2010年」。

5年以上前だとは思っていたけど、そこまで古いとは、自分自身「驚き」でしたw

ずいぶん前のことだということもあって、とりあえずレントゲン写真を撮影しなおし、またすぐにその写真を画面に出してくれ、そのまま問題の個所を治療してくれました。

治療の内容は、残った「かぶせ物」を削り取って、その型を取り、そこに仮の「かぶせ物」を取り付けるという流れでしたけど。。。

例の「甲高い歯科機械独特の音」が鳴り響き、「痛怖い」時間でしたが、局所麻酔をしていたため、痛さはほとんど感じなかったものの、とっても苦痛な時間でしたw

また、治療中、先生が明るく話しかけてくるけど、大きな針で麻酔されていたり、ギュインギュイン削られている最中に、答えることもできずだんまりを決め込んでいましたw

それでも、なんとか無事に治療は終了し、精算して終了となりました。

しばらく局所麻酔が効き過ぎて、唇あたりがだらんと「しびれた」ような感覚が残っていましたが、徐々に元に戻り、少なくとも昨晩、かぶせ物が欠けた後よりは「いい感じ」になりました。

思い切って、すぐ歯科治療してよかったなと思いました^^

その後、その近くをブラブラ買い物ついでに散歩して、いつもの路線バスにも乗らず、30分以上かけて歩いて帰宅しました。

途中で、それこそ5年以上前に行ったことがある(その地域の中では突出して)おしゃれなパン屋さんに立ち寄ってみましたが、昔と同じ位置にお店があって、懐かしかったです。

たまには、のんびり街を歩くこともいいですよね。

次回は、歯のクリーニングをしてくれるそうなので、ちょっと楽しみです。

※今回の分を含めた診療代(自己支払分)累計は、28万6980円也。

【PR】HIV+(陽性者)限定SNSなら >> セカンドライフSNS

2lbaner46860

【PR】スマートフォン・タブレット利用者なら >> LINE@SECOND LIFE


>> COMMENT~コメントはお気軽にどうぞ~

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
*が付いている欄は必須項目となります。

*

認証コード *