ゲンタシン軟膏0.1%

ということで、新しいお薬を処方されましたw

gentasin

基本的には「皮膚の感染症」を治療するお薬のようですが。。。

私の場合は、そのためではなく「細菌の増殖を防ぐ」目的。。。もうちょっとくだけた表現で言えば、治療によって血が出ている部分からバイ菌が入らないように予防する意味で処方されたものです。

ネットで検索すると、ニキビとかいろいろな皮膚疾患にも有効といった情報が目立つようですが。。。

素人考えで目的外に使用することは絶対にしないで下さい!

もし気になるのであれば、必ず担当医(や薬剤師)に事前に確認してから使うようにしましょう^^

このお薬はアミノグリコシド系抗生物質で、細菌の増殖を阻害し、局所の感染症を治します。

「ステロイド剤ではないから安心」といった安易なネット情報もあるようですが。。。

逆に、このお薬は「抗生物質」なので、かなりキツメのお薬とも言えそうです^^;

主な副作用として、発疹、掻痒、発赤、腫脹、丘疹、小水疱などの症状(異変)に気づいたら、早めに担当医(や薬剤師)に相談して下さい!

特に、長期にわたって広範に利用すると「耳鳴り」や「めまい」が生じることもあり、最悪のケースでは「難聴」や「腎障害」を起こすこともあるそうですから。。。

取り扱いには、要注意と言えそうです。

【PR】HIV+(陽性者)限定SNSなら >> セカンドライフSNS

2lbaner46860

【PR】スマートフォン・タブレット利用者なら >> LINE@SECOND LIFE


>> COMMENT~コメントはお気軽にどうぞ~

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
*が付いている欄は必須項目となります。

*

認証コード *