ワイマックス再び~転居に伴うインターネット環境変更~

そろそろ「スギ花粉」のシーズン突入ですね。。。

スギ花粉は、私にとっては「天敵」だし、今は不本意ながら「無職」ということもあって、思い切って「避暑」「避寒」ならぬ「避花粉(=敵前逃亡)」しようかと決意したところです!

ということで、ずっと待ち続けていた(退職した会社からの)書類やハローワークから送ってもらった前々職の書類も届き、電気ガス水道の停止連絡も、役所に転出の届けも提出して、来週早々には「住所を変更」することにしました。

その方が「ハローワークや役所も行きやすい」ということも決断理由の一つです。

もう一つ「インターネット」をケーブルテレビ(JCOM)にしていたけど、転居先に移転できないという事情もあって、先日解約の連絡をしました。

解約は1ヶ月単位になる上、解約金として1万5000円程度かかるということでしたが、解約にあたって、最短でも2週間くらい先しか機器撤去(立ち会い)が無理だと言われたけど、日程的に無理なので、ダダをこねた結果、自分で機器を外して、担当営業所(電車で数駅先w)まで届けることを条件に、了解してもらいました。

次のインターネット環境は、いつ転居しても対応できるようにしたいということもあって、半年ほど前に解約した経緯のある「ワイマックス(WiMAX)」にすることにしました(当時の端末やクレードル等も再利用可能)。

前回は、ワイマックスの本家「UQ」と契約していたけど、今回は高額な「キャッシュバック」が魅力の「GMOとくとくBB」で契約することにしました。



ということで、昨日の夜中に申込みを済ませたのですが、契約内容を再度見直してみると、「希望していた機種を間違っていた」ことに気付きましたw

あわててキャンセルもしくは内容を変更しようとしたけど、どこにもその手続きをできるような記述がなかったので、ついついもう一つ新しく「希望していた本来の機種で申込み」を追加してしまいましたww

でも「申込み後は一切キャンセルできない」という記述しかないし、下手をすると「キャッシュバックの対象外」とされるリスクもあるようなので気になったけど、契約関係のサービスセンターは土日祝は受付していないし、最悪の場合「2つの機種が届く上に解約違約金を取られる」ということになりかねないから、さすがに凹んでしまいました。

先ほどダメ元で、土日祝も受付している技術関係のサービスセンターに電話して、無理にお願いすると、優しそうなお兄さんが、「本来はダメだけど(まだ配送完了していない今ならギリギリ)何とかしてくれる」そうなので、ちょっとホッとしているところです。

「GMOとくとくBB」は、前述のように高額な「キャッシュバック」が魅力的なワイマックスのプロバイダーの一つですが、申込みの際、2つのオプション「機器補償(安心パック)」と「屋外WiFiサービス(公衆無線LAN)」に強制加入させられます。

ただし、最初の2ヶ月は無料なので、その間に「自分専用の指定サイト」を通じて「サービスを解除」する必要があります。

こちらはサービスが不要だと思うのであれば、早めに解除した方が良さそうですね。

また、「キャッシュバック」については、「自分専用の指定メールアドレス」宛てに加入後10~11ヶ月頃に送られてくるようで、その内容に従って指定期限内に手続きをしないとキャッシュバックされないそうなので、ついつい忘れてしまう方が多いようです。

ちなみに、解約については、原則として契約期間満了時のみ違約金が不要だけど、その他の場合は違約金が発生するそうなので、こちらも契約期間を忘れないようにしておく必要がありますね。

というか、契約更新をすると、かえって割高になるようなので、契約期限をもって「とりあえず解約」した方がベターのようです。

参考までに、私のように申込みを間違えたり、思っていたイメージと違って申込みからすぐに解約したい場合は、2つの解約方法があります(※それぞれの詳細は、GMOとくとくBBのサイト等でご確認下さい。)。

      初期解約解除(8日以内、いわゆるクーリングオフのような内容のもの、事務手数料3000円必要)
      20日キャンセル(20日以内、GMOとくとくBB独自のもの、一定の条件あり、解約違約金のみ不要)

といったことで、自分自身の確認ミスから、悶々とした時間を過ごしていましたが、今回はなんとか無事に乗り切れそうです。。。ふぅ。

というか、このところ解約違約金ばかり払っているような気もするけど。。。w

そもそも、申込みの(特に支払ボタンをクリックする)際には、機種選び等の「申込み内容の確認」を慎重にしなくちゃいけないですよね!

ついつい「ノリと勢い」でクリックしないように、みなさんも、くれぐれも注意して下さいね!!

【PR】HIV+(陽性者)限定SNSなら >> セカンドライフSNS

2lbaner46860

【PR】スマートフォン・タブレット利用者なら >> LINE@SECOND LIFE


>> COMMENT~コメントはお気軽にどうぞ~

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
*が付いている欄は必須項目となります。

*

認証コード *